カテゴリ:★ 社会保障・家計関連( 4 )

遅ればせながら、皆様、新年あけまして おめでとうございます。


本年もオフィスアイを宜しくお願い致します☺


さて。


新年明けて、最初の情報提供は・・・・・


昨年6月にも掲載しました「スイッチOTC薬控除(スイッチOTC薬の所得控除)」についてです。

(前回の記事はこちら→2016年6月13日


この控除はどういった制度かというと、医師に処方してもらう「医療用医薬品」ではなく、薬局やドラッグストアなどで自分で進んで購入できる「用指導医薬品」「一般用医薬品」自己又は自己と生計を一にする配偶者その他の親族に係る一定のスイッチOTC医薬品の購入の対価を支払った場合で年間支払総額が1万2000円(最高8万8000円)を超えると超えた部分の金額について、その年分の総所得金額等が控除できる制度です。



一般医薬品とは、薬局に売っている頭痛薬や風邪薬などがイメージしやすいと思います034.gif


ただ、今回の制度は期間が決まっていて平成29年1月1日~平成33年12月31日までの間に購入したものが対象となるので申告する際は注意が必要です027.gif



従来の医療控除だと家族全員の医療費が対象となるといっても、10万円を超えた場合のみだったので、なかなか適用される方は少ないという問題がありました。



ですが今回の特例は金額のハードルが低くなっているので、適用される人も増えてくると予想されます。



今年からレシートは処分せずに保管しておきましょう!049.gif049.gif048.gif

<参考>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★厚生労働省HP ⇒ こちらからクリック

★前回のスイッチOTC記事 ⇒ 2016年6月13日


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*************************************
オフィス・アイは保険商品を通してお客様に安心を提供する長崎の保険代理店です。
損害保険や生命保険のご契約のほか 保険の見直し相談も行っております。
また、2015年 不動産事業部を開設しました。 お気軽にご相談ください。

★オフィス・アイのサイトは、
こちらからクリック
★オフィス・アイのFacebookは、こちらからクリック
★オフィス・アイのInstagramは、こちらからクリック
★保険のご相談・見直しは、こちらからクリック

*************************************


[PR]
by office-ai | 2017-01-11 15:14 | ★ 社会保障・家計関連 | Comments(0)

こんにちは^^

長崎から保険代理店オフィス・アイです。

本日は平成28年8月1日から一部改定される
「児童扶養手当法」についてです。


1.児童扶養手当とは
***********************************************
 児童扶養手当は両親が離婚した児童や父又は母が死亡・重度の障害等で父子・母子家庭等の”ひとり親家庭”に生活の安定と自立の促進に寄与し、子供の福祉の増進を図ることを目的として支給させれる手当です。


2.児童扶養手当の要件
***********************************************
a.父母が離婚した後、父又は母と生計を同じくしていない児童
b.父又は母が死亡した児童
C.父又は母が重度の障害にある児童
d.父又は母の生死が明らかでない児童
e.父又は母から引き続き1年以上遺棄されている児童
f.父又は母から法令により引き続き1年以上拘禁されている児童
g.母が婚姻によらないで懐胎し、父又は母と生計を同じくしていない児童
h.父又は母が、配偶者からDVを受け、裁判所から保護命令を受けた児童



3.手当額と今回の変更点
***********************************************
平成28年8月から加算額が増額されます
※所得制限がありますのでご注意下さい※

b0311265_14405393.jpg


4.支給月
***********************************************
申請した月の翌月分からとなります。
認定後の手当の支給は4月(12月~3月)8月(4月~7月)12月(8月~11月)の年3回。


5.児童扶養手当に関する他の改定
***********************************************
父子家庭に対する児童扶養手当は平成22年8月受給対象
・これまで公的年金を受給する方は児童扶養手当を受給できませんでしたが、
 児童扶養手当法が改定され平成26年12月1日以降は、受給者や対象児童が受給する公的年金額(遺  
 族年金・障害年金・老齢年金など)が児童扶養手当より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受
 給できるようになりました。



まとめ
***********************************************
ひとり親家族の現状(世帯数)は、厚生労働省の統計では
昭和63年から平成23年の25年間で母子世帯は1.5倍・父子世帯は1.3倍増加の傾向にあります。

今回の改定はひとり親のご家庭では、子育てと生計を1人で負担しなければならず、生活上さまざまな困難が出てきます。特にお子さんが2人以上いる ひとり親のご家庭では、より経済的に厳しい状況にあるため、第2子・3子以降の加算額を増額することとなりました。また、今回は特に経済的に厳しい状況にある”ひとり親”のご家庭に重点を置き改善を目的としているために、それぞれのご家庭の所得に応じて加算額が決定されるようです。

今回ご紹介した児童扶養手当以外にも制度があります。一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

<参考資料>
✴厚生労働省のHPはこちら
✴長崎市の子育て支援HPはこちら



九州  金融・マネー


*************************************
オフィス・アイは保険商品を通してお客様に安心を提供する長崎の保険代理店です。
損害保険や生命保険のご契約のほか 保険の見直し相談も行っております。
また、2015年 不動産事業部を開設しました。 お気軽にご相談ください。

★オフィス・アイのサイトは、こちらからクリック
★オフィス・アイのFacebookは、こちらからクリック
★オフィス・アイのInstagramは、こちらからクリック
★保険のご相談・見直しは、こちらからクリック

*************************************


[PR]
by office-ai | 2016-07-14 16:13 | ★ 社会保険 | Comments(0)

おはようございます^^

長崎の保険代理店オフィス・アイです。

本日は平成28年4月より創設された制度をご紹介します。

皆さんは「スイッチOTC薬控除(スイッチOTC薬の所得控除)」といいう制度をご存知でしょうか?



①スイッチOTC薬とは
-------------------------------------------------------------------------------

そもそもスイッチOTC薬をご存じでない方が多いと思います。
OTC医薬品とは医師に処方してもらう「医療用医薬品」ではなく、
薬局やドラッグストアなどで自分で進んで購入できる「用指導医薬品」と「一般用医薬品」のことです。

病院での処方を受けずに入手することができる頭痛薬や風邪薬などがイメージしやすいと思います。

また、スイッチOTCのスイッチとは、もともと医師の判断でのみ使用が可能であった医薬品が市販薬として販売許可(スイッチ)され、OTCは英語で”Over The Counter(オーバー・ザ・カウンター)の略語で、対面販売ですぐ薬を買うことを意味しています。

これまで「大衆薬」や「市販薬」とも呼ばれてきましたが、最近 国際的表現の「OTC医薬品」と呼称が使用されるようになりました。




②医療費控除の特例、その対象とは
-------------------------------------------------------------------------------

医療費控除の特例ですがスイッチOTCと呼ばれる薬を購入した
年間の金額が1万2000円(最高8万8000円)を超えると所得から控除ができるというものです。



b0311265_11442150.jpg




従来の医療控除だと10万円を超えた場合のみで、家族全員の医療費が対象となるといっても
なかなか適用される方は少なかったとい問題がありました。

今回の特例は金額のハードルが低くなっているので、適用される人も増えてくると予想されます。







③スイッチOTC控除が利用できる人
-------------------------------------------------------------------------------

健康に対して一定の取組(検診・・特定健康診査、予防接種、定期健康診断、健康診査、がん検診)
又は、予防接種(医師の関与のあるもの)を行う個人






④スイッチOTC控除が利用できる期間
-------------------------------------------------------------------------------

適用期間は平成29年1月1日から平成33年12月31日購入分より適用
(平成32年分/2020年分の確定申告までが対象)






⑤対象となる医薬品
-------------------------------------------------------------------------------

自己・自己と生計を一にする配偶者その他の親族にかかるスイッチOTC医薬品
のみ







⑥注意点
-------------------------------------------------------------------------------

スイッチOTC薬の所得控除と従来の医療費控除の
両方を適用することは不可





まとめ
-------------------------------------------------------------------------------

今回の制度は適用期間が決まっていますが、今まで医療控除対象とならなかった方も
対象となる可能性が十分にでてきます。適用は平成29年度からとなっているので、
確定申告に先立って一昨年の「スイッチOTC薬」と「医療費」の支出を比較してみるのも
良いかもしれませんね。



九州  金融・マネー


*************************************
オフィス・アイは保険商品を通してお客様に安心を提供する長崎の保険代理店です。
損害保険や生命保険のご契約のほか 保険の見直し相談も行っております。
また、2015年 不動産事業部を開設しました。 お気軽にご相談ください。

★オフィス・アイのサイトは、こちらからクリック
★オフィス・アイのFacebookは、こちらからクリック
★オフィス・アイのInstagramは、こちらからクリック
★保険のご相談・見直しは、こちらからクリック

*************************************


[PR]
by office-ai | 2016-06-13 11:56 | ★ 社会保障・家計関連 | Comments(0)


こんにちは^^

ご訪問頂き、ありがとうございます


保険代理店オフィス・アイです。

皆様は「高額療養制度」をご存じですか?

高額医療制度とは健康保険の医療費の自己負担が高額になってしまった場合、一定額以上を健康保険から払い戻す制度*の事です。*平成27年1月現在の公的医療保険制度によります



高額医療制度は収入によって限自己負担額が異なります。また、差額ベット代、食事代、先進医療費用、諸雑費、保険外の負担分は対象となりませんのでご注意下さい。


b0311265_17042701.jpg

























(※健康保険制度の改正に伴い、平成27年1月から高額療養費制度の区分が変わりました。)


では例を出して考えてみましょう・・・034.gif


*健康保険適用前の1ヶ月の医療費 :100万円
*標準報酬月額         :30万円
*病院窓口担額         :3割の場合。

<内訳>
  当初の自己負担:医療費総額 100万円×3割=30万円
-) 自己負担限度額 :80,100円+(医療費総額100万円-26万7,000円)×1%=87,430円
-------------------------------------------------------------------------------------
高額療養費の支給:21万2,570円(自己負担限度額:87,430円)となります!
*高額療養費制度は月初めから月末迄の1ヶ月間の医療費として計算しています。
*被保険者の年収等によって医療費の自己負担限度額が異なります。


高額療養費制度は事前に手続きする方法(限度額適用認定書を利用する)、事後に手続きする方法(高額療養費を支給申請する)の2パターンがあります。詳しい内容及び実際に制度を利用される前は事前にご確認をお勧めします034.gif

◆全国健康保険協会(協会けんぽ)http://www.kyoukaikenpo.or.jp/


最後に・・

高額療養費制度が適用されて自己負担が減っても、公的医療保険対象外となる差額ベット代や食事代、先進医療費‥
自分で支払う医療費や諸経費については全額自己負担となります。

自己負担額も入院や治療期間が長引くほど増えていくので、病気やケガに不安がある方は民間の保険で保障がしっかりした商品に加入することをお勧めします。


九州  金融・マネー


*************************************
オフィス・アイは保険商品を通してお客様に安心を提供する長崎の保険代理店です。
損害保険や生命保険のご契約のほか 保険の見直し相談も行っております。
また、2015年 不動産事業部を開設しました。 お気軽にご相談ください。

★オフィス・アイのサイトは、こちらからクリック
★オフィス・アイのFacebookは、こちらからクリック
★保険のご相談・見直しは、こちらからクリック

*************************************


[PR]
by office-ai | 2016-05-11 17:42 | L社会保障の話し | Comments(0)

長崎市にある保険代理店のブログです。健康情報やお役立ち情報など色々お届けします^^


by オフィス・アイ(長崎市内ある保険屋さん)